ITむかしばなしハードウェア編頒布

技術書典14(オフライン5/12 11:00~ 池袋サンシャイン)で「ITむかしばなし ハードウェア編」を頒布します。

マイコンを中心とするコンピュータ業界の歴史や懐かしいエピソードを集めた一冊です。
私たちの現代社会は、デジタル技術が急速に発展し、私たちの生活に密着しています。しかし、このような便利な世界ができるまでには、数々の試行錯誤や革新的なアイデアが存在しました。その中心にあったのが、マイコン・ハードウェアの進化でした。そこで、マイコンの誕生から現代までの技術革新の変遷を辿り、名だたるパソコンの成り立ちなど、懐かしい話題もたくさん取り上げています。これを通じて、経験豊かな方々には懐かしさを感じていただき、若い世代の方々には新しい発見や興味を持っていただけることを願っています。本誌は、技術評論社が発行するITエンジニアのための総合誌「Software Design」に掲載されている「ITむかしばなし」の連載記事を基に、1980年から2000年までのマイコン・ハードウェアに焦点を当てた内容を選んでまとめたものです。
「ITむかしばなし」の連載は、2011年5月から北山貴広氏によって執筆が始まり、2015年8月から筆者が引き継ぐ形で2017年12月まで続きました。連載記事は2ページと限られたものでしたが、実際に執筆した内容は3ページ以上に及び、図も多く描かれていました。そこで、この同人誌では2015年8月以降の原稿を大幅に修正・加筆し、より充実した内容でまとめています。

UFOシューティング for micro:bit V2

UFO Shooting V2

「micro:bitではじめるプログラミング&マイコンボード入門」で説明したUFOシューティングゲームをmicro:bit V2用に拡張しました。効果音やマイク入力による緊急ヘルプを設けています。
C++によるlancaster-university/codal-microbit-v2 ライブラリを使ったマルチスレッドのmicro:bit V2の機能を駆使したプログラムとなっています。
●遊び方
・出現する7レベルのUFOを、宇宙船からミサイルを発射して打ち落としてください。
・宇宙船は、micro:bitを傾けることで移動します。
・Aボタンでミサイルを発射します。
・UFOが最下部に到達されるとGAME OVERです。
・UFOに侵略されそうな緊急時は、大きな声を出してみてください。1度だけ助かるかもしれません。
・すべてのUFOを撃墜すると”Perfect!”と表示されて23ポイントが与えられます。
是非、”Perfect!”が出るまでゲーミングしてみてください。

micro:bit本

「micro:bitではじめるプログラミング&マイコンボード入門」執筆しました。12月11日に新刊として登場します。

microbitbook

第1章 micro:bitの基本を知ろう
第2章 プログラミングをはじめてみよう
第3章 micro:bitのハードウェア
第4章 micro:bitのソフトウェア
第5章 micro:bit上のMicroPython
第6章 ゲーム・プログラミング
第7章 光のサイエンス〜micro:bitによるSTEM教育
第8章 センサを活用した科学研究
第9章 外部センサを活用した科学研究
第10章 拡張サイエンスボード
APPENDIX1 UFOスーパー・シューティング
APPENDIX2 micro:bitv2