技術書典5に出展しました

技術書典5

技術書典5に出展しました。

出展内容は

でした。

多くの方に興味をお持ちいただき、またお買い上げいただき有難うございました。
公式発表によると、のべ10341人の皆様がいらっしゃったそうです。
ただ、お誕生日席だったにもかかわらず、我々のブースの前を1万人は通らなかった、と言うのが正直な感想です。

新刊出ます

この世のCPUを食べ尽くすのだ!
技術書典5

新刊出ます。
「この世のCPUを食べ尽くすのだ!」
B5 本文36ページ ¥500(予定)

昨年のコミケで出した「ええっ?! CPU創ったの?! すっごーい!」の続編です。
TD4EX3 (TD4+4KB ROM+4bit×16語 RAM) の製作記事です。
申し訳ありませんが電卓の完成は次回に持ち越しです。

よろしくお願いいたします。

TD4EX3のデモンストレーション動画

TD4EX3のデモンストレーション動画を紹介します。
TD4EX3とはTD4というCPUを拡張して4KBのROMと4bit×16語のRAMを搭載したものです。
詳しくは既刊同人誌あんたCPUなんか創ってどうするのよ?!ええっ?! CPU創ったの?! すっごーい!をご覧ください。

1.電源ON → カウントアップ
https://youtu.be/TlkFyvTFTbg
電源ONすると自動的に0→99のカウントアップを行います。
クロックを1kHzに設定しているので結構速いです。

2.ラーメンタイマー
https://youtu.be/uDCKr9BAEuw
ご存知3分間のタイマーです。
TD4のラーメンタイマーは1Hzのクロックを前提にしていますが、
TD4EX3は1kHzなので逆に苦労しました。
RAMを搭載していないと実現できないでしょうね。

3.テンキー入力
https://youtu.be/Znvs8Ea8eQg
手作り感100%のテンキーですが、きちんと動作します。
ビット演算命令どころか比較命令すらないので苦労しました。
取り合えずこれで電卓実現のための外堀は埋まった事になります。